先端技術の活用

オープン型シャワーバス

浴槽を持たないため清潔であり感染予防にもなっています。

心肺への負担が少なくミストに包まれ高い温浴効果もあります。業務量の負担軽減も抜群です。


非接触型オムツ専用ゴミ箱

自社で製作しました。蓋の自動開閉や消臭機能付合板を使用しています。感染症予防対策と臭い対策に効果を発揮しています。


エコムシュウ

特殊フィルムを使用して数秒でオムツや感染症消耗品等を封じ込めることが出来ます。

封じ込め後、ほとんど臭いはしません。


離床・起き上がり見守りセンサー     ANSIEL(アンシエル)

必要に応じてマットレスの下に敷き、利用者の体動・起始・起上のほか、不在、在床、心拍、呼吸などの状況を24時間iPadやPCで一元管理しています。この先端技術のセンサーは、感染症予防と業務の軽減になっています。


匂いセンサー

匂いをデーターベース化しています。標準の数値以上になると原因を探って改善し、匂いのない施設を目指しています。


コミュニケーションロボット「パルロ」

人工知能を備えたコミュニケーションロボット。

体操・歌・落語などを担当してくれます。

又、入居者様の顔と名前を憶えておしゃべりしてくれます。


自動寝返り支援ベッド

ゆっくりと時間をかけ、ベッドを全自動で傾けて体位変換が行え、夜間もご利用者様の睡眠を妨げません。

又、介護職員の負担軽減にも役立っています。

センサー付きベッド

ご利用者様の離床を感知し知らせてくれるベッドになります。又、寝ながらおおよその体重測定も行えます。


マッスルスーツ

空気の力で腰にかかる負担を軽減するロボットです。

介護職員の負担軽減、腰痛予防に役立っています。

又、エネルギーが空気なので災害が発生した際の停電時にも使用できます。


ミュージックトイレ

着座すると自動で音楽が流れるトイレです。

(自分で選曲することもできます。)

音楽療法の一環として好きな音楽を聴きながらリラックスして排泄していただける環境を整えております。


非接触型体温計

感染予防の為非接触型体温計を導入しております。

また、額で素早く検温できるため多くの人を検温をする時など時間を大幅に短縮することが出来、業務軽減にも役立っています。


記録のIT化

看護や介護の記録はiPadを利用して全て電子化をしています。

電子化により、かなりの業務削減を図ることが出来ました。


新型コロナウイルス、インフルエンザウィルス等感染予防対策

オゾン生成器や次亜塩素酸発生器を導入し介護センターやレストラン、喫茶コーナー等、皆様がお集まりになるスペースの空間除菌及び脱臭を行っています。